2009年12月31日木曜日

nicovideo - 四魔貴族バトル ピアノアレンジ



タイトルも曲調も、恥ずかしさを通り越して潔さを感じるほどゲームらしいゲーム曲だと思います。
確実にピアノソロには向いていない曲ですが、こういう曲をピアノで暴力的に弾くのは癖になります。いつも以上に外しと揺れが目立ちますが、改善しなそうなので年内期限と決めて投棄しました。

例によって一発撮りでなく、途中で分割してつないでいます。パーカッションなどの打ち込みや録音の重ね録りはせず、ピアノソロにだけはこだわりました。

映像についてはゲーム内のものを使うのはやめたものの、演奏動画だけでなく何かひねってみたかったので、妙な効果を試みました。これが後々発展していくことに…

  • 四魔貴族バトル1
    印象に残る曲で、先に曲を聴いてからゲームに興味を持った珍しいパターンでした。
    リズムが難しい、と言うかほとんど三連符になってしまっています。ピアノ編曲に際して、特徴あるアルペジオを諦めたのが残念でした。
  • 四魔貴族バトル2
    元々この曲に挑戦してみたくて始めた企画でした。後半で秒間3回くらい間違える演奏は痛い限りですが、とりあえず弾いていて楽しいです。
    通常、自分には難しい部分はレベルを落として自分カスタムな編曲をするのですが、今回はあちこち無理をしています。グリッサンドのやり方を知らずに誤った我流でやっていたら指を負傷しました。ギリギリで録音を終えた後に絆創膏を貼り、いまだに癒えません。超馬鹿なバトルでした。
  • つなぎ
    洒落でここの部分だけ楽譜を作ってみました。
電球の写真で作った素材:

2009年12月8日火曜日

nicovideo - 旅先で FF のフィールド曲を演奏してみた



オカリナがひどいです。それにつきます。

八丈島旅行計画中に企画を思いつき、運指すら知らないオカリナの練習を始めました。なんとか指が回るようになってきたところでピアノと合わせてみたら、音程・音質・音量全ての不安定さに唖然としました。そして修正する時間もなく旅行に突入。

エフェクトや編集を駆使しソフトウェアの奇跡的パワーで無理やり完成させたものの、投稿するかどうかかなり迷いました。でも画だけは良い感じだったので、文句のある奴はミュートで見やがれという開き直りで投げました。

今回は趣味のサイクリング旅行で、撮影場所は島を一周しながら良い場所を探しました。映像メインの企画なので場所と時間を変えながら、昼・夕方・夜明けの三カットです。演奏のベストと映像のベストとを編集したため、それぞれ別時間のテイクですが、ちゃんと現場でおこなっています。

  • FF2 Main theme
    当初予定になかったのですが、二曲だと物足りないので最後に急遽追加しました。
    撮影は昼間、海の見える高台です。
  • Searching Friends
    この曲は前作のピアノバージョンが物足りず心残りだったのですが、パートを増やしてやりなおせました。最後の方は高音がきついので下げています。
    やはり夕日が合う曲なので、撮影は夕方、隣の島が見える西の海岸です。
  • Someday the dream will end
    自分が知る FF の中では場面とのマッチングが最も好きな曲で、何度聞いたかわかりません。
    撮影は夜の遺跡が良かったですが、そんな場所はなかったので海岸近くの夜明けです。夕日のようにも見えますが、曲の最初と最後を見比べると少しだけ明るくなっているのがわかります。ノスタルジックなだけでなく希望を感じさせる曲調でもあるので、夜明けは合っていると思いました。
これ以来オカリナは吹いていません。もう懲りました。